フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« FX(株取引からFX裁量取引へ) | トップページ | 株式投資(単元株価下位銘柄) »

2019年1月14日 (月)

FX(日々の損益結果)

Fxs

 

 

 

 

 

 

約1年間の勉強を経て、FX会社も前回の失敗を反省しスプレットの小さいところに変更、再出発しました。最初は開設したFX会社のスプレット幅が一番小さいアメリカドル/日本円を1,000ドル単位で取引するために、1万円を口座に入金し開始。実際の運用時間は、やり始めた頃は、帰宅(だいたい当時は20時~21時頃)から24時まで月曜から金曜まで毎日トレードに打ち込んでました。

結果は約3時間パソコンの前にずっと張り付いて( ̄Д ̄;;、自分の性格では、利益が出たときは「下がったら利益が減ってしまう」、損失が出たときは「待てばいずれか上がるだろう」の絵に描いたような小心者なので、利益がでる時は100円から多くて500円反対に失するときは、なかなか損切に踏み込めなく500円以上なる時が多かったです。

ただし、大きな経済指標の発表時には、現在は中古販売となってしまってますが?、『BIG Tomorrowマネー この先3か月にチャンスが集中 FXで毎日1万円稼ぐ賢い仕組み 2016年07月号』とインタネット上で予想のお陰でほぼ的中し利益を獲得できました。

基本時にはその日のうちに取引を終了させる様に心がけていたのですが、ついつい眠ってしまい朝起きたら”1.000円も利益”が出ていた時も何度かありました。(*^-^)が、平均すると月300円前後の利益であり、時間給として約15円の稼ぎでした。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。また、20時~24時の時間帯でのトレードでは、ニューヨーク市場が開く22時を挟んでいるんでが、日本市場が閉まり、ロンドン市場が開始される17時には参加できず、私の経験では19時を境に円高円安の傾向が変わる事が多く帰宅途中に良くスマホで売買しておりました。

更に、ニューヨーク市場が閉まる朝7時、日本市場が開く朝8時にもいきなり市場が動くことが多く、初心者の私でもわかるチャンスを何度も逃がした経験があります。
そのような状態で、開始した当初は仕事中にも為替相場が気になり、休み時間等は良くスマホで相場をチェックしておりました。

そんなかんだで、自分で売買する裁量取引(トレード)を約1年(FX会社を変える前を含めると約2年)実施しましたが、小心者では利益が減ってしまい、やはり逃した時間帯のトレードがやりたい意思が強くなり、現在は自動売買(自分で作ったプログラム)との併用で行ってます。

そのためもあり、2018年は元金15,000円で約8,000円利益が発生しました。自動売買につてはまた後日記載します。

« FX(株取引からFX裁量取引へ) | トップページ | 株式投資(単元株価下位銘柄) »

FX 自動売買」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FX(日々の損益結果):

« FX(株取引からFX裁量取引へ) | トップページ | 株式投資(単元株価下位銘柄) »