フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 手話奉仕員って知ってますか? | トップページ | アフィリエイト(広告初掲示) »

2019年1月 9日 (水)

株式投資(ミニ株 その3)

S

実際購入したのは数年前なので、その時の購入経緯とその後経験したことを書きます。

 

株取引とミニ株についてある程度知識を得たところで、さっそく銘柄選びですが、
勉強した内容にはあまり気にせず、まずは自分が知っている有名どころを購入したく

※ 価格は当時の株価です。 

 とにかく有名どこ
   全日空(ANA)株100株 216,000円  2,160円で1
   ヤフー株:100株 52,400円  5,240円で10

 買い増しで何時かは単元株保有

     USEN株:100株 38,700円 3,87010
     ダイエー株:100株 13,000円 2,600円で20株 
  
の4社を数か月にわたり購入しました。

購入から数年が経過した時点で気づいた事は

(1) 購入価格

 ミニ株は、指定金額(指値)で購入できない為
  株価が高い時期に購入してしまい、購入翌日には株価が下がり、
  ずっと元本割れの状態で保有する事となった。

 

  ダイエー株の様に、単元株価が1万円に近い銘柄が有るとは知らず
   ミニ株で単元株価以下で購入して株主優待を逃してしまった。

 

  (その後、約100社も単元株価が15,000円以下で購入できる
   会社がある事を知り、単元株の購入にチャレンジしております。
   後日、記載いたします。)

(2) 配当金

    全日空、ヤフー、USEN株3社で配当が生じ、保有株数分が頂けました。

    全部で100円程度ですが、約10,000円投資で100円配当、1.0%利息が
    付いたかのような気分になりました。

(3) 株主優待

    全日空、ダイエーで優待制度を実施しておりましたが、対象外でした。

 

(4) 合併
 保有株の内、2社が吸収合併となり、非常に貴重な体験をする事ができました。

   株式移行

     ダイエーがイオンに吸収合併された時は、
     保有しているダイエー株価でイオン株が買われ、端数は現金化して
     口座に支払われました。(今は自動的にイオン2株保有。)

   親会社が買い取り

     USENU-NEXTグループに吸収合併された時は、
     保有している株を親会社が買い取ってくれました。

 

    私の103,870円で保有していた株を1株461円の4,610円で買い取りとなり,
        プラス740円の利益が生じました。

<結論>

やはり、ミニ株は有名どころの株を購入できるチャンスはありますが

① 自分が安値と判断した価格での購入が難しいこと 

② 購入可能時間が0時から12時頃までにため、勤務日の購入は難しい
とのことで、購入する時間的チャンスが減り、

現在は、ヤフー株が購入価格とほぼ同額まで値上がりしたところで、売却しましたので、全日空とイオン、更にシャープ株の3社のミニ株を保有しております。
毎年、年率にして1.17%の配当を頂いております。

« 手話奉仕員って知ってますか? | トップページ | アフィリエイト(広告初掲示) »

株式投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式投資(ミニ株 その3):

« 手話奉仕員って知ってますか? | トップページ | アフィリエイト(広告初掲示) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク