フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 一泊二日での海外散歩には何を持っていく? | トップページ | モノラル携帯にステレオスピーカを »

2019年5月25日 (土)

群発頭痛で一泊二日の台湾散歩を延期に

Photo_3

5月25・26日の土日『バニラ・エア航空会社 』と『株式会社エイチ・アイ・エス 』を利用して一泊二日の台湾散歩に行く予定でしたが、残念な事に持病の『群発頭痛』がおさまらず、あえなく前日に延期することを決意しました。
(この頭痛は現在もハッキリした原因が判っておりませんが、気圧の変化で症状が悪化するケースが多いとのことで飛行機の搭乗は控える様に言われております、現に体験されました方の記事でも苦しまれた方の記事が多いです)

航空券は数か月前の価格が安い時期に往復20,000円台の「シンプル」タイプで予約していました。そのため変更手数料(片道4,000円)がかかりましたが、同価格帯の航空券が9月末に発売されておりましたので手数料以外差額は無く変更することができました。
台北行きが『ピーチ・アビエーション航空会社』へ統合される前で、同価格帯の航空券があり助かりました。 (;^_^A
残念な事にホテルはキャンセル・変更可能日が5月20日まででしたのでキャンセル料を100%支払い、後日再度予約(購入)する事となりました。(仕方ないですね)(´;ω;`)

時間もありますし、比較サイトの『お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ 』で、じっくり選び直したいと思います。と、言う事で残念ではありますが現地のお医者さんのお世話にはなりたくないので、台湾散歩は4か月後に延期です。

**************************************************

**************************************************

ここからは、群発頭痛のお話

同じ症状で苦しんでおられる方がいるかもしれませんので『群発頭痛』について私の症状を中心にお話しします。

私が、この頭痛を発症したのは約25年前の事です。最初に発症した時は夜中に突然「左目の奥が刺され様な痛さ」に襲われ飛び起き、その痛さは約1時間ほど続きました。その後痛みは、何事もなかった様におさまりその日は終わりました。
その日からは毎晩、ほぼ同じ時間(この時は夜中の2~3時)に痛みに襲われましたが、なぜかその痛みが発症しない時間帯では、左目付近に違和感を感じる事もなく生活にも支障をきたす事はありませんでした。しかし、症状発症時に市販の痛み止めを飲んでも、なぜか痛みが治まる事はありませんでした。

当時病院で調べてもらいましたが、そのころはまだ「群発頭痛」の症状であることが判らず、「左目の痛さ」が主な症状だったことからも、仕事の関係上、パソコン画面の見過ぎにより眼圧が上がった為ではないかと診断され、しばらくパソコンでの仕事控え約一週間で症状が収まりました。この後、数年間は再発する事はなく、目の疲れが原因だったのと思っておりました。

そんな事を数回繰り返したのち私の場合、2~3年周期で発病しております) 、症状も一日一回夜中のみから、一日3回(3時、9時、15時)と増え、発症期間も一週間から一ヶ月と回を得ることに増してきて生活する事も困難となってしまいました。
(毎日、決まった時間に激痛が襲ってくることが判っているのに何も出来ないのは精神的にもつらいです)

そんな時に、近所に脳神経の専門病院(内科・外科)が開業したので見てもらった結果、最初の発症から約15年経て初めて「群発頭痛」と診断(当時は3,000人に1人と言われておりました)され、痛みが出た時に即効性がある自己注射「イミグランキット皮下注」を処方して頂きました。
まだ発症原因が判っておらず予防当は出来ておりませんが、この注射は私の場合10分程度で痛みを抑える事は出来ております。。(自己注射は痛みが出ない時には打つことは出来ません)ただ、一日3回の激痛には、今でも早く収まってくれないかと祈るのみです。

 

私の様に数年に一回、一ヶ月程度しか発症しないので、疲れ等と思い込んで自己注射が処方されず毎日数時間も苦しんでいる方がおりましたら、下記に群発頭痛と疑わしい点を書きましたので、症状が一致される方は一度、脳神経の専門病院でみて頂いたらいかがでしょうか。
(私は医師ではないのであくまでも自己責任でお願いします)
自己注射(事前講習、保険適用本数に制限がありますので確認が必要です)がある事でかなり生活が楽になっております。

*****************************************************************************
<頭痛の注目点1>
この頭痛では、ほとんどが目の付近に痛みが生じております。
私は特に左目付近に痛みが生じ、同時に左の目だけ涙がでて、左の鼻だけつまりが生じます。

<頭痛の注目点2>
なぜか毎日決まった時間に痛みがでます。
私は、一日の痛みは発症ごと(2・3年ごと)に1~3回と異なっておりますが、なぜか最初の日に発症した時間(夜は必ず)と回数が毎日繰り返されまが、その時間以外では何故か痛みは生じません。(例:初日に2時、8時、15時と痛みがだたら、その日以降はこの時間で痛みが繰り返されます)

<頭痛の注目点3>
この頭痛は一度痛み出したら数週間から数か月続きます
私が二年前に発病した時は、1.5ヶ月ほど続いておりました。今回も同じですが、発病前後はほとんど予兆は感じませんでした。

<頭痛の注目点4>
この頭痛は、市販の痛み止めでは症状は治まりませんでした。
私は最初の頃、病院で飲み薬を処方されましたが、己注射「イミグランキット皮下注」 以外では痛みは治まりませんでした

<頭痛の注目点5>
私の通っているお医者さん曰く、食べ物は「柑橘系」「チョコレート」「チーズ」、日常生活では「昼寝」「長時間、直射日光に当たること」がダメだそうです。

以上が私が経験ていることです。同じことで苦しんでいられる方の力になれば幸いです。

« 一泊二日での海外散歩には何を持っていく? | トップページ | モノラル携帯にステレオスピーカを »

散歩(台湾)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一泊二日での海外散歩には何を持っていく? | トップページ | モノラル携帯にステレオスピーカを »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク