フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« FX自動売買 自作プログラムの結果(5月) | トップページ | 仮想通貨 アルトコイン(NONA)でも利確決定 »

2019年6月 6日 (木)

格安SIMにしました。

 Sim2

4月に検討しておりました家族の3台を今の三大キャリアで使用している携帯の内2台をS〇ftbankさんからY!mobile』さんに5月末に切り替えました。

(Y!Mobileさんの支払いは購入当月は日割り計算にて行ってくれるのですが、S〇ftbankさんの支払いは月払いの為、月末でないと 二重に費用が発生するとの事なので、あえて月末に切り替えました)

どちらもiPoneなのですが、一台は「iPone5S」でしたので、「iPone7 128GB」を新たに機種を購入し、もう一台は 「iPoneSE」でSIMロックを解除したのですが、「iPone6S 32G」が月々500円(税抜き)で購入可能との事でこちらも機種を購入。

気になる料金は、あくまでも我が家の例ですが、お家割が入っての価格で「iPone7 128GB」はスマホプランM、機種代、端末保証代込みで月々約6,600円だったのが → 

  • 1年目:月々約1,000円マイナス(約5,700円)
  • 2年目:月々約 200円プラス(約6,800円)
  • 2年間で9,600円程度安くなりました。(3年目以降は機種代が払い終わりますので3,000円程度安くなります)

「iPone6S 32G」はスマホプランS、機種代込み、端末保証代なしで月々同じく約6,600円だったのが →

  • 1年目:月々約4,500円マイナス(約2,200円)
  • 2年目:月々約3,500円マイナス (約3,200円)
  • 2年間で96,000円程度安くなりました。(3年目以降は機種代が払い終わりますので4,000円程度安くなります)

2台で2年間105,000円程度安くなりました。!(^^)!

 

今回交換して気づいたことは急遽「iPone6S」に機種変更する事となり、データバックアップの準備が出来ておらず、しばらくSIMロックを解除した「iPoneSE 」に『Y!Mobile』さんのSIMを入れ使用したのですが、スマホ上で『Y!Mobile』さんの初期設定をした途端、モバイルデータ通信が出来なくなってしましました。

『Y!Mobile』さんに確認したら、機種交換をした場合のSIMは、交換したスマホの情報が入るので、通話は可能だがwi-fi以外のデータ通信はSIMロックを解除した他社機種でも出来なくなるとの事です。
(SIMのみを購入した場合は出来るみたいで、それを可能するには追加費用を払ってSIM交換となるとの事です)

端末のSIMロックは一般的ですが、SIM自体にロックが掛かっているのは初めて知りました。この様な特殊な使い方をするのは私だけかもしれませんが、皆さん気を付けて下さいね。

その他、詳細は前回の記事『厳しい条件に対応する格安SIM 』を参照願います。
*************************************************

« FX自動売買 自作プログラムの結果(5月) | トップページ | 仮想通貨 アルトコイン(NONA)でも利確決定 »

格安SIM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FX自動売買 自作プログラムの結果(5月) | トップページ | 仮想通貨 アルトコイン(NONA)でも利確決定 »