フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 当店開店から半年たちました。 | トップページ | アマチュア無線 FT8通信の準備完了 »

2019年7月 9日 (火)

復活を決意したアマチュア無線(アンテナ編)

Photo_1
復活を決意したアマチュア無線の最後はアンテナ編です。

使用するアンテナはHF帯ワイドバンドアンテナである『第一電波工業 DIAMOND 3~30MHz HF帯ワイドバンドワイヤーアンテナ BB6WS』です。いろいろな方のレビューを見ると受信感度、飛び等は劣るようですが、我が家(写真右側)は写真の様に隣の家と隣接しておりGPアンテナ、および八木アンテナを上げることが出来ません。いろいろなバンドに出て見たくこのアンテナ(BB6W)を選びました。

BB6W

使用に至ってはアンテナチューナーが必需品の様ですが、幸いにも私の無線機(TS-690S)にはアンテナチューナーがついております。感度・飛びに関しても、今回挑戦しようとしておりますデジタル通信(FT8)の特徴は、雑音下でも受信可能であり、かつ小電力でも遠距離との通信ができる事なので特に問題はないとは考えております。(実際の特性は下記のとおりです)Bb6w1

  設置後の受信ではイギリス、フランス、アメリカ、ドイツ、アラスカ局等の電波を受信しておりました。

Sp_20190630175901 Photo_3

アンテナをぶら下げる金具には、すだれ掛け『《即納可》 日よけ サンシェード すだれ ビニールシート ビニールカーテン 防犯 防鳥ネットなどの取付に… すだれ掛け/1セット2個入/ステンレス製 日本製 [サッシ窓用/外掛け用 友安製作所]』を使用しました。

アンテナであるBB6Wアンテナの重量は0.8Kgと軽く、金具の強度は3kgであり数値的には問題なさそうですが、強風等でアンテナが揺れることを考え2個使用しロープを窓側に近い方のU字に掛け、更に力を分散させるために『Y字』にロープ張りアンテナを吊つりました。(この金具は、あくまでもすだれ掛けですので利用する方は自己責任にてお願いします。)

Photo_4Photo_5

次に同軸ケーブルですが、壁には穴を開けたくなくて探したケーブルが、直径約2.5mmと細くサッシの隙間に通せる両端MP-MPコネクタ仕様の『Empire 同軸ケーブル MP-MP 両端Mコネ 5m 脱着式 MPコネクター(逆ネジ組込)』です。写真の様にアルミサッシの隙間にケーブルを通した状態で窓ロックが使用可能です。

私は夏場等には窓を開けたくて、開けた時にケーブルを通した側の窓が開かない様に『ガードロック サッシ窓用補助錠 ガードマンV スーパービッグ ブロンズ No.335B』にてケーブル側の窓上下を固定しました。こうする事で、写真側の窓は開ける事は出来ず固定となくなりますが、反対側の窓は開閉自由となります。

Photo_7

完成した状態がこの写真です。一番最初の写真と一緒に見て頂ければ狭い場所に、しかも目立つことなく設置できたことが判ると思います。
多少の飛び・感度は妥協してアンテナを選び、工夫(あくまでも自己責任にて)すれば狭い環境下でも十分世界との通信(HF帯)が可能となります。お悩みの方の参考になれば幸いです。後は免許の申請が通るのを待つだけです。

無事、申請が通りましたら通信状況をお伝えしたいと思います。

*****************************************************

« 当店開店から半年たちました。 | トップページ | アマチュア無線 FT8通信の準備完了 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 当店開店から半年たちました。 | トップページ | アマチュア無線 FT8通信の準備完了 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク