フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 50歳から初めてた一人****半年で90点までに | トップページ | 初めての手話技能検定3級 試験結果は? »

2019年10月23日 (水)

最期の黄色い翼で台北へ(ホテルへ 編 )

Photo_20191005000001

空港での入国審査・Wi-Fi接続を無事終えたことで、いざホテルへ!(^^)!

まずは台北MRTに乗るべく日本の『Suica』に相当する台湾の『怒遊カード(Ease Card)』を買いに空港内の販売所へ向かったんですが、なんと休憩時間で購入する事が出来ません(T_T)。

Sp_20191009192101
休憩時間終了までは30分以上ありましたので、その場は諦め仕方なくMRT乗り場に向かい発券機で切符を買うことにしました。
向かって一番右が『怒遊カード(Ease Card)』をチャージする機械で、その隣4台が台湾の切符であります『単程票(トークン)』の販売機です。

Sp_20191009192201Sp_20191009192202

日本の販売機同様に台北駅までの料金である150元の数字を押して『単程票(トークン)』購入します。(販売機には日本語を選べるボタンがありますので、まずそのボタンを押して購入すると迷わずに買うことが出来ますよ。)

上の写真が販売機にて購入した『単程票(トークン)』です。日本の500円玉位の大きさでプラスティック製のコインが出てきました。

早速トークンを持ってMRTのホームへ向かい列車を待つことに。台北駅へ向かう列車には快速と普通の二種類があります。私はゆっくり台湾の風景を見たく普通列車(空港から台北駅までは約45分)に乗車しました。

ちなみにトークンの使い方は、乗車時はICカードと同様にゲートにかざし中へ入り、降車時にはゲートにトークンを入れる回収穴がありますので、そこに入れゲートを出ます。意外と簡単でした!(^^)!


Sp_20191009192901 Sp_20191009193001

台北駅に向かう途中の風景を何枚か写真に撮りましたので紹介します。

晴れていればもう少し遠くの方まで見れたのですが少し残念ですすごい田舎を思わせる風景から、近代的な建物、時代思わせる建物の風景まで千差万別です。

Sp_20191009193101 Sp_20191009193301

そんな風景を眺めているうちに台北駅に到着しました。

ここからは路線を2本乗り継いでホテルがある『松江南京駅』へ向かいます。

台北の路線は色で示されており、まずオレンジのラインである淡水信義線で1駅隣の『中山駅』へ向かい、そこでグリーンのラインである松江新店線に乗り換え、また1駅隣の目的地であります『松江南京駅』に向かいます。(天候さえ良ければ、この間は散歩する予定でしたが、あいにくの雨でMRTでの移動です。)

路線には他にレットブルーブラウンライン等ありますので、事前に乗りたい路線の色を覚えておくと便利ですよ。(*^_^*)

Sp_20191009193501 Sp_20191009193601

『松江南京駅 』駅を降りて外へ出ると、まだ雨は降り続いておりました(今日の天気は曇りのち雨のようです)。ホテルは駅から近く、駅を出て真っすぐ進み、1つ目の信号を右に曲がるとすぐに現れます。やっと到着しました。(-_-;)

空港からホテルに着くまでの歩数は、アプリの万歩計によると空港内で、いろいろ迷った事もあり 約13,000歩(9km相当)を計測しておりました。

予想外に歩いておりましたが、ホテルにチェックインを済ませ荷物を置いた後は、旅の目的であります台湾の街へ散歩に繰り出します。

その模様は次回、『台湾散歩 1日目』を伝え致します。

« 50歳から初めてた一人****半年で90点までに | トップページ | 初めての手話技能検定3級 試験結果は? »

散歩(台湾)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 50歳から初めてた一人****半年で90点までに | トップページ | 初めての手話技能検定3級 試験結果は? »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク