フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 東京都内の駐車場予約 | トップページ | 初めての株式投資に単元価格下位株のすすめ »

2019年11月24日 (日)

週末起業と週末副業の違いは?

Photo_2

突然ですが週末起業と週末副業の違いってしっておりますか?

起業の定義を『稼ぐ仕組みを作って、週末にその仕事を管理して報酬を得るもの』とした場合

稼ぐ仕組み = ブログ(ホームページ)にアフィリエイト広告(Googleアドセンス広告)を掲載する
週末にその仕事を管理 = ブログ書き込み(ホームページ構築)
をして報酬を得る事は週末起業と言えるのでしょうか?

別の定義で起業を見てみますと、『1.税務署に「起業届が提出されていること 2.既にビジネスとして成立3.継続的な収入が見込めるもの』とあります。

週末にブログ(ホームページ)を書いてアフィリエイト広告を出すこの状態は、今ではビジネスとしての地位が確立しておりますね。
ただしブログを読んでくれる読者がいなければ収入を得れず継続的な収入が見込めるとは言えませんが、一般的な商店でも同様な事が言えますのでこの部分はあいまいな定義ですね。
しかし決定的に異なるのが起業届は提出有無です。その事より現在のブログ アフィリエイトは
週末起業』ではなく『週末副業』なのだそうです。

それでは、私が行っている投資=副業とした場合はどうなのでしょう

『FX自動売買』は、
稼ぐ仕組み = プログラムにより自動に外貨を売買させる
週末にその仕事を管理 = プログラムのメンテナンス作業をして管理
することも『週末副業』の定義に当てはまりますね。

株取引はFXと同じ平日のみ売買ですが休日に管理するとは言えず、逆に仮想通貨は365日売買出来ますので定義には当てはまらない気がします。私が実施している小額投資は副業とした場合2種類に分類されるんですね。

<週末副業>
・ブログ アフィリエイト
・FX自動売買

<副業(投資)>
・株式投資
・仮想通貨

現在はサラリーマンとして働いておりますので同じ小額投資でも、どちらかと言えば週末副業に分類される方が個人的には合っている気がします。たわいもない話ですが、皆さんはどちらのタイプですか?

« 東京都内の駐車場予約 | トップページ | 初めての株式投資に単元価格下位株のすすめ »

アフィリエイト」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク