フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 週末副業 FX自動売買自作プログラムに盲点が(T_T) | トップページ | マジェスティ250(SG03J)水温計修理(その2) »

2021年2月14日 (日)

マジェスティ250(SG03J)水温計修理(その1)

Sp_20210206181401

私の愛車YAMAHAマジェスティ250(SG03J)ですが、ある日突然に水温計が全く動かなくなってしまいました。水温計の仕組みを調べると、センサーに繋がっている配線が断線するとC側(上の写真の様に)になり、逆にショートしているとH側に針が張り付いてしまうとの事です。私の場合はC側なので断線している可能性が高いです(T_T)

早速水温センサー部分を確認するためアンダーカウルを外す事にしました。水温センサーは車体右側のタンデムステップ奥辺りにあります(写真の□位置あたり)。

Sp_20210206182201

Sp_20210206182301

まずは写真黄色矢印のフロアーマットを外します。このマットは手で簡単に外せますね。

次にアンダーカウルを外すのですが、全部で5本(10mmボルト×1、M3プラス×4)ネジを外します。まずフロアーマット下のネジですが、写真の緑矢印の部分を外します(ピンク部分のネジはバッテリー部のネジなので外さなくても良いです。私は間違って外してしまいましたが)フロアーマット下のネジ2本を外し終わったら次にタンデムステップ(10mmボルト)を外します。

Sp_20210206182302

Sp_20210206182501

タンデムステップを外すと隠しネジが出てきます。そのネジと最後にアンダーカウル下側に止まっているネジ(1本)を外します。(ネジを全て外してもアンダーカウルは落ちませんので安心してください)

Sp_20210206182502Sp_20210206182601

ネジを全て外し終わったら、いよいよアンダーカウルを外します。パネル後端部(写真赤矢印)に爪がありますので、そこを丁寧に外した後はカウル全体を手前にゆっくし水平に引っ張て外します。決して下側には引っ張らないでください。写真ピンク矢印の取手が折れてしまいますので要注意です。

Sp_20210206182602

無事にアンダーカウルが外れましたら、タンデムステップが付いていた下辺りから中を覗いて見て下さい。金色のナットが見えると思います(写真黄色矢印)。それが水温センサー本体でセンサー上の黒い部分がカップラーとなります。
カップラーは上から差し込んであるだけなので上側に引っ張ると簡単に取外せます。カップラーの構造は下図の様に金属部分に線が1本接続されているだけです。

早速カップラーを外して動作チェックをしました。
エンジンキーをON状態にして(バッテリー上りが気になる方はエンジンを掛けた方が無難ですね)この金属部分と車体金属部分(ボディーアース)を接触させてみます。この時、水温計の針がH方向に動けばメータは壊れていなく断線もしてないと判断できます(私の場合は、H方向に振れました)。

Photo_20210207134201

そうなると残るは水温センサー自体の故障となるのですが、私の場合は前回整備でこの水温センサーを新品に交換したばかりなので壊れていないはずですが(-_-;)。
私はセンサーを純正品に交換しましたが、あとから調べてみると『バイク汎用 サーモユニット/水温センサ (PT1/8) フュージョン・マジェスティのエンジン温度監視に (トクトヨ)Tokutoyo』の安価な互換品もあるようですね。

Sp_20210206182701

問題になっている部分を調べるためエンジンをかけたままカップラーや配線等を動かし、水温計が動作する点を探しました。
その結果、どうやらカップラー内部の金属部分と水温センサーとが接触不良を起こし断線状態を作っておりました(水温センサーの故障ではなさそうです)。

実施した対処方法(修理方法)は水温センサーとの接触を良くするため、筒状の金属部分内部を綺麗に洗浄しペンチを使い穴径を小さく加工しました。これで水温センサーとカップラー間の接触が改善され正常に水温を指すように復活しました!(^^)!

約2時間の戦いでしたが、無事に水温計が復活したことで暖かい季節に知らないうちにオーバーヒートに遭遇する心配がなくなりました。同じ症状になられ方がおりましたら参考にして見て下さい。

(T_T)/~~~数日後、また水温計が動かなくなりました。苦肉の策で裏技を屈指した修理内容はマジェスティ250(SG03J)水温計修理(その2) で紹介しております。こちらも参照して見て下さい。

******************************************

« 週末副業 FX自動売買自作プログラムに盲点が(T_T) | トップページ | マジェスティ250(SG03J)水温計修理(その2) »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末副業 FX自動売買自作プログラムに盲点が(T_T) | トップページ | マジェスティ250(SG03J)水温計修理(その2) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク