フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月28日 (日)

週末副業 FX自動売買プログラム自作 トレーディングストップ修正

Fx_progrms

今回はトレーリングストップのプログラムを修正をしました。どうもマイナス値でも動作して損失を増やしていたからです。想定では現在価格がトレーリングストップ幅以上にまった場合だけ起動するようにしていたはずなののですが、どうも基準となる値が注文時の値ではなく損切の値を基準にしていたようで、単に損切価格が狭まっていただけだったようです。(-_-;)

間違っていたプログラムは比較基準が赤字の損切値となっていました。
(誤)_if((NormalizeDouble(OrderStopLoss(),Digits) < NormalizeDouble(Ask-(Point*TrailingStop),Digits))

今回の修正では比較基準を青字の注文値としました。
(正)_if((NormalizeDouble(OrderOpenPrice(),Digits) < NormalizeDouble(Ask-(Point*TrailingStop),Digits))

シュミレーションの結果(買い注文時)は想定通り動きましました!(^^)! 
買い注文で赤線が損切ラインです。時間が進むにつれて一次的に価格が上昇しますが直ぐに下降に転じるレンジ相場です。その条件下でもトレーリングストップ機能がうまく動作し損切ラインが注文値より上に動き利確に成功しております。

1_20210324191101

今回は損切ラインと同時に利確ラインも可変できるようにしました。

OrderModify()関数を利用して注文時の条件を変更しております。まず損切ラインはプログラムの青文字箇所であるOrderStopLoss()関数に設定幅(TrailingStip)を買い注文時はプラスして価格上昇に合わせで可変しております。

それと同時に利確ラインはプログラムの緑色OrderTakeProfit()関数に先ほどと同じ設定値をプラスするのですが、可変に転じる条件が現在値がトレーリングストップ設定値以上に上昇した場合なので、それと同じ値では永遠に利確値で決算しません。そこで半分の値にしました。

OrderModify(OrderTicket(),OrderOpenPrice(),NormalizeDouble(OrderStopLoss()+(Point*TrailingStop),Digits),
OrderTakeProfit()+(Point*TrailingStop*0.5),0,clrOrange);

シュミレーションの結果(売り注文)ではこちらも想定通り動いております。トレンド相場で注文時の利確以上に価格が変動していますが、損切ライン・利確ラインを徐々に追従し狭めていき決算。注文時設定の約2倍で利確しております。

2_20210324191101

これで、また一段と私の考えに近づいたプログラムになってきました!(^^)! 今月(3月)の結果から反映されると良いのですがどうなりますかね?

2021年3月 7日 (日)

週末副業 FX自動売買自作プログラム 2021年結果(2月)

Fx_progrms

週末副業おして行ってますFX自動売買自作プログラム2月の結果をお伝えします。結果は335円のマイナスでした( ;∀;)

分割決算の当てが外れたことが今回の敗因です。プログラム上、ADX関数の値がピークを迎えるとが決算する仕組みですが、そのピーク地値が小さい場合は、まだまだ伸びることを期待して分割して決算させてます。そのが当が外れて分割後の決算がこどごとく損切となってしまいました。

下の表を見てください。1行目と2行目は成功した例です。0.11ロットで買い注文し、途中一旦0.07ロットを決算し161円を確保し、その後ドルの値が利確設定値まで上昇を続け、残りの0.05ロットで510円確保、このトレードで合計711円利益がでました。(これが理想としているプログラム動作です!(^^)!)

次に4,5行目と6、7行目を見てください。先ほどと同じように4行目、6行目は0.11ロット注文に対し0.07ロットを決算し利確しております。しかし、残りの0.05ロットの状態で、ドルの値が下がり損切設定値まで達し決算すこととなってしまいました。(4・5行目では549円、6・7行目は301円のマイナスとなってしまいました)

4e595c1f056446b3b8cccc95c5aaa6c7

1・2行目の結果を見ると、この部分のプログラムを修正するのは難しいですね。最初に決算した後にトレーリングストップの設定が出来ればよいのですが私の技術ではすぐには修正できません。現在、悪戦苦闘しております(-_-;)

次回は3月の結果をお伝えします。

2021年3月 3日 (水)

銀行口座やクレジットカードを登録しなくても利用可能な電子マネーがありました!

Paypay
今回初めてpaypay_IOSを使ってみました。私は今まで電子マネーは使ってましたが、今回よく利用するコンビニエンスストアのアプリと連動を開始し更に割引キャンペーンが実施されるとの事で初めてpaypay_androidを利用する事にしました。

まず、利用するに至って一番良かったことは、口座等、金融機関の情報を登録しなくても利用できたことです。私の場合はよく利用しているコンビニエンスストアの『セブン銀行ATM』が入金指定ATMでしたので入金するために別の場所に行かなくて済み利用が出来ますので、この点は不便とは感じず指定銀行とコンビニが一緒で助かりました。

通常電子マネーへの入金には銀行口座やクレジットカードを登録し利用しますので、これ以上口座等を増やしたくはないし安全だと判っていても登録するにはチョット抵抗があり、いままで利用を見送っておりました(調べる事もしておりませんでした)。

しかしいざ『PayPay』を利用を考え調べてみたら、金融機関を登録しなくてもATMで直接現金を入金で利用ができるじゃありませんか。これでアプリ登録への安心感は増え決断しました。
また、入金分だけしか利用できないので(自動チャージ未設定)、『プリぺードカード』の様な感覚で利用ができ、カードを持てない学生や、スマホに不慣れなお年寄りの方にも安心して利用できる電子マネーだと思います。

今月(3月)はキャンペーンも行っておりますので、4月になって新たにスマホを持たせた子供達や今まで電子マネーに手を出しかねていた方々はこの機会に初めてみてはいかがでしょうか?

**********************************

 

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク