フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月23日 (日)

朝読書のすすめ(第二回)あなたは絶対しない言い方をいくつ使ってましたか? 

B1ba2944a1a64d38ad696e6d4baf9ceb

朝読書のすすめ(第二回)は渡辺由香さんの『好かれる人が絶対しないモノの言い方』です。この本は本当の意味ではNGワードであり、この場面で利用したいOKワードを41の場面に別けて解説しております。

普段何気なく使っていた言葉にこの様な意味があり、実はこの場面では利用するに相応しくない言葉に気づかされる本です。私はその41場面で使うはずの言葉を知っていたは黄色、間違って使っていたを赤い付箋を付けながら最後まで読んだ結果、写真の様に8割以上が本当の意味を知らずに使っていた事に気づかされました。

Sp_20210522164101

1話完結の短編小説の様な感覚で読むことが出来る本です。今日の朝は時間があったので5話、今日は時間が無かったので1話と時間に合わせて読んでいくことができます。あなたは絶対しない言い方をいくつ使ってましたか? 朝読書にいかがですか?

*****************************

2021年5月16日 (日)

朝読書のすすめ(第一回)リモート時代?を生き抜くために、お勧めする本

B1ba2944a1a64d38ad696e6d4baf9ceb

朝読書を皆さんにお勧めしたく記事を書きます。

きっかけは、コロナウイルス感染拡大ですっかり生活様式も変わり、出勤時間も在宅ワークが出来ない私は時差出勤を余儀なくされるようになりました。私は時差出勤の早朝組で8時30分始業の会社に勤めておりますが、今年に入ってからは毎朝7時に出勤しております(遅くても18時に帰社する生活を続けております)。

朝7時に出勤してまずパソコンを立ち上げ、お客様や社内のメールに一通り目を通し返信等をした後は、他の皆さんが出勤されるまでの約1時間、読書をするようにしております(自称:朝読書)。

やり始めて気づいた朝読書の利点は3つです。

  • 殆どの方が出勤前のためフロアーが静か読書には最適な環境である
  • 脳科学的に朝の方が集中力が増すそうです?(確かに集中できます)
  • 始業前までの時間を有意義な自己啓発の時間についや出来る

興味が御座いましたら試して見て下さいね。1時間集中して読むと、意外と読めるページ数が多い事に驚きます(私だけかな?)

そこで第一回の今回、紹介する本は『あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)』です。以前は参考書サイズでの出版でしたが今は文庫本サイズが出版されており、お求めやすい価格となっております。

今は2~3年前と違い打合せは、めっきり対面式での会話は無くなり、リモートで、しかも話す(書く)言葉だけのコミュニケーション時代に一気に突入しております。約30年間実施してきた対面式の会話を一旦心の奥に収め、リモート会話について行くためこの本を選びました。

ここ何十年も相手の顔(表情)見て感情を読み取り、その読み取った感情にて話す内容、対応をある程度変えて何とか伝えてきたのですが、全く顔が見れず、声の口調のみで会話をする(伝える)ことを一から勉強し直してみました。

そこで紹介するこの本は、自分磨き(いかに信頼されるか)を中心に書かれており、言葉から相手の意図を読み取り、相手の言いたい事を的確にとらえ話すことが中心に書かれております。まさにリモート会議時代を予想していたかの様な著書です。
早速実践に、まだぎこちないですが何とか時代に就いて行っております。

これからも読んだ本を紹介していきたいと思っております。皆さんも、朝の静かな?時間に読書はいかかですか?

*********************************

2021年5月 9日 (日)

全国制覇達成しました(^ ^)

F0f351371c4f4560b060381acfb8719a

ついに全国制覇を達成しました\(^o^)/。4月末に私が利用している無料ブログ『【@nifty光】 』の閲覧者データが、ついに日本全国から訪問者があった事を告げられました。

全国制覇に当店(ブログ)を開店してから約2年と5ヶ月の日時がかかりましたが、これで私もやっと全国区(自称)ですね(^o^)。
3年目の2021年は月々のPVも1月:320、2月:331、3月:542、4月:410と当店にとっては好調な成績で、Googleアドセンス、アフィリエイト(『楽天』『A8.net 』『バリューコマース』『Amazoneアソシエイト』『afb』)とも収益を上げております(有難う御座います)。

今年に入ってからは完全に祝休日の週末にしか記事を書けておりませんが、続ける事は大事ですね。見ている方は見て下さっているのですね。今後の展開に期待が持てそうです。

アフィリエイトを開始して挫折しかけている方々の励みになる情報をお伝えできれば嬉しいです。また、何かありましたらお伝えします。

2021年5月 2日 (日)

大型スクーター(マジェスティ250 SG03J)で行く茨城3大広域農道ツーリング

__20210430223802

今回、茨城3大広域農道(勝手に命名<(_ _)>)の『フルーツライン』⇒『ビーフライン』⇒『グリーンふるさとライン』を愛車(マジェスティ250 SG03J)で走ってきました。景色を見ながらゆっくり走るタイプのツーリングを楽しんできました\(^o^)/

それではコースを紹介します。走行中は写真が取れませんでしたの所要箇所のみの写真となります<(_ _)>、実際のコースは行かれた時の楽しみに取っておいてくださいね。

<フルーツライン 35km>

高速道路を利用される方は土浦北ICを出て筑波山方面(県道199号線)へ、進んで行くと『朝日トンネル』が見えてきます。トンネルを抜けるとフルーツラインが始まります(実際はトンネルの前からかな?)

__20210430223901__20210430224001

筑波山を左に見ながら直線が多いコースです。オートバイの場合、一か所だけ注意!が必要です。道なりにどんどん進んで行くと『宇治会』交差点にかかります。山側(県道42号線)は二輪通行禁止ですので左折して県道140号線にまわって下さいね。
さらに道なりに進んで行くと国道50号線交差点にさしかかります。ここでフルーツラインは終了です。

__20210430224002

<ビーフライン 31km>

50号線を右折し『石井』交差点の信号を(右折してから結構走ります)左折します。左折後、最初の信号を右折でビーフラインがスタートです。途中県道39号線との交差点に差し掛かりますが、そこを右に曲がると『飯田ダム』へ行けますよ。立ち寄らない方は交差点を直進です。

__20210430224101__20210430224102

ビーフラインは他の方のレビューに多いジェットコースター並みのアップダウンコースです。私は雨の翌日に走りに行ったのですが意外と日陰になる所が多く、前日の雨が(水たまり)多数残っておりました。攻める走りをされる方は注意して下さいね。それに日陰が多いので他のコースより寒く感じましたよ。

コースの途中で、さすがビーフラインと叫びたくなる放牧風景を見つけましたので思わず止まって写真を撮りました!(^^)!。
__20210430224201__20210430224202

ビーフラインはひたすら道なりに進みます。Tの字に突当ったら左に曲がり、右側の大桂大橋を渡りトンネルを抜けてたらビーフラインは終了です。

__20210430225701

<グリーンふるさとライン 68km>

次はグリーンふるさとラインへですが入り口は、トンネルを抜けて左折し進んで行くと直ぐに判ったんですが・・・(T_T)

__20210430224203__20210430224301
途中で判らなくなり一旦6号線に回り、逆に花貫渓谷側から入りコースを堪能しました!(^^)! 上の写真はビーフラインからの標識になります。

花貫ダム手前のガソリンスタンドで給油して再度『グリーンふるさとライン』調整んです。

__20210430223801
先ほどのビーフラインの様なアップダウンは少なく、なだらかなカーブが続くスクーターでも十分楽しめるコースです。
__20210430224501__20210430224502

景色もなかなかなもので、ノンビリツーリングには十分なコースです。花貫ダム側からのアプローチでは交差点ごとに標識があり道を見失う事はありませんでした。景観も下の写真の様に楽しめますよ。

__20210430224602

『フルーツライン』⇒『ビーフライン』⇒『グリーンふるさとライン』は全長134㎞のコースです。南は土浦北IC、北は高萩ICと高速とのアクセスも良い立地です。

自然を満喫してのツーリングをお望みの方は、スクーターでも楽しめるこーすですので、選択肢の一つに入れて見て下さい。

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク