フォト

リンク/アフィリエイト/プライバシーポリシー/免責事項

スポンサーリンク

  • 株式投資
  • つぶやき
  • FX 自動売買
    為替
  • 海外散歩
  • 格安SIM
  • アフィリエイト

おススメ商品

  • 散歩
  • アマチュア無線
  • FX(自動売買)
  • アフェリエイト
  • 手話

アマチュア無線

2021年9月20日 (月)

アマチュア無線 QRP_CW送受機のパソコン制御に挑戦

Qrpsp

以前に購入し組立・申請までしていましたが、なかなかCWが覚えきれず利用していなかったアマチュア無線機(QRP_CW送受機)のパソコン制御に挑戦してみました。

CW送受機は貴田電子設計製の下記キットを100円均一で購入したケースに組込んでおります。電源は単三電池6本使用でケースの中にも納まりますが電池交換の際、ケースの開け閉めが大変なのであえて今は外だしに改造しております。

<利用したる貴田電子設計製キット>

  • 送信機:KME-TX7-CW(7MHz CW送信キット)
  • 受信機:KEM-RX7(7MHz SSB・CW受信機キット)
  • VFO:KEM-DDS-VFO-MC50(マイコン制御デジタルVFO)

Qrpsp_20210918180301_rh40sp

アンテナも当時に購入したダイヤルモンドのRH40(7MHz単波BNC接続アンテナ)を利用してます。現在同じアンテナを探してみましたが販売中止になっている様で今購入可能なのは『第一電波工業 ダイヤモンド 7-50MHz帯ポータブル無線機用ハンディアンテナ コネクターBNC-P RHM8B』か『FT-817/818ND等のQRPトランシーバーに マルチバンド対応 テレスコピック・アンテナ, BNC』の2種類の様ですね。

Qrpsp_20210918180401Qrpsp_20210918180501
簡単にこの無線機の仕様を説明しますと、送信電力は1W以下(0.4W)で7MHz帯域のCW専用機です。
無線機右側にイヤホン出力とキー入力の2つのジャックを備えております。

Dscw

今回、パソコン制御に利用させて頂くのはDSCWソフトです。このソフトは皆さんがご存じの通り無線機のイヤホン出力をパソコンのマイク入力に入力すればCWを自動に解読でき、更にキー入力した文字をCW変換して出力してくれる優れモノです(CWをなかなか覚えきれない私にとっては、喜ばしい限りのソフトです)。

Rs232csp

早速、無線機のキー入力用のインタフェースを自作しました。制御にはRS-232CのRTS出力またはDTR出力を利用します(私はRTSを利用しております)。無線機側が乾電池仕様なのでパソコンとの電源GNDがアンバランスになるのを避けるためにフォトカプラ(PC817)で絶縁してキー入力端子へ接続しております。

いざパソコンに接続し受信してみると受信感度や無線機の性能にもよりますが、CW解読はレベルの強い信号では問題なく解読してくれます。送信もキー入力通りの符号を送信してくれました。

これで眠っていた無線機を利用する準備が出来ました。現在主流で交信(FT8)しております無線機(TS-690S/50W)はアンテナ等の関係で、はば固定状態での運用となっておりますので、このセットなら別の場所でアマチュア無線を楽しめそうです。

 

*****************************************

2021年9月 5日 (日)

アマチュア無線 FT8通信で国内12エリア達成 eJapanアワード受領

Ejapan12

アマチュア無線のFT8通信を2019年7月19日から初めて約2年の月日が流れた今日、日本全国12のエリアとの交信が叶い eJapan(12)アワードを受領することができました。

FT8通信を初めてからは、アマチュア無線を初めて目標だった南極大陸(昭和基地)との交信が2019年8月に運良く達成でき最初のeJapan(11)アワード受領しました。その後なかなか交信の機会がなく、2021年9月4日に12エリアのうち最後に残っておりました小笠原諸島の局長さんと交信が叶い、日本全国12エリアとの交信を達成することができました。
(JDエリアの局長さん私の電波に応答してくれて有難うございました<m(__)m>)

ちなみにeJapanでの12エリアは以下の通りとなっており、私は現在62局と交信していますが交信できた都道府県は青文字の地域で、まだまだ日本全国の都道府県制覇には程遠い状態ですね(-_-;)

  • 0エリア:新潟県・長野県
  • 1エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県茨城県、栃木県、群馬県、山梨県
  • 2エリア:愛知県静岡県、岐阜県、三重県
  • 3エリア:大阪府、京都府、兵庫県奈良県和歌山県、滋賀県
  • 4エリア:広島県岡山県山口県、鳥取県、島根県
  • 5エリア香川県徳島県高知県愛媛県
  • 6エリア:福岡県、佐賀県、長崎県熊本県、鹿児島県、宮崎県、大分県、沖縄県
  • 7エリア:青森県、秋田県岩手県宮城県福島県、山形県
  • 8エリア北海道
  • 9エリア:富山県、石川県福井県
  • 10エリア小笠原諸島(JD*****)
  • 11エリア南極大陸(昭和基地 8J1RL)

2020年5月以降あまり交信しておりませんでしたが、そろそろ秋のコンディションが来ますので、また皆様方と交信しようと思っております。

私の無線設備は全て古い機器で構成しております(リグ:TS-690(50W)、アンテナ:BB6W(後継機種「第一電波工業 DIAMOND 3~30MHz HF帯ワイドバンドワイヤーアンテナ BB6WS」、PC:WindowsXPパソコン)皆さんのお宅に眠っているHF機がある方は、FT8通信にチャレンジしてみてください。アマチュア無線の世界観が変わりますよ!(^^)!
(当ブログのカテゴリー「アマチュア無線」で古い機器での運用方法を書いております。興味が御座いましたら参考にしてみてください)

2021年1月31日 (日)

窓枠に取り付け可能な?ワイドバンドアンテナ後継機が販売されました。\(^o^)/

Bb6wspsp
アマチュア無線のHF帯ワイドバンドアンテナ(BB6W)が販売中止となってから約1年、待に待った後継機『第一電波工業 DIAMOND 3~30MHz HF帯ワイドバンドワイヤーアンテナ BB6WS』が販売開始されました。

私は前のタイプであるBB6Wを利用しております。このアンテナの飛び(送信)は他のタイプのアンテナに比べると弱く、パイルアップ時などは他の局に埋もれてしまうことが多いですが、受信感度はまずまずです(設置方向によっては、他の局が受信していない電波を受信するときがあります)。かと言っても、コンデションや時間帯次第では50W出力のFT8通信で南極の昭和基地や南アフリカ等、現時点で6大陸中、南アメリカ地方以外の地域とは現在交信が成立しており(^o^)

Sp_20191022190801
わりと小さな給電部分にワイヤーアンテナを取り付けた構造ですので、『復活を決意したアマチュア無線(アンテナ編)』記事の通りベランダが無い建物でも出窓にぶら下げて設置ができます(私は出窓に設置しておりますがイレギュラー的な設置ですので、あくまで自己責任の範囲ではありますが)。

Sp_20190630180202

値段はちょっと割高だとは思いますが、3MHz帯域〜28MHz帯域までを一つのアンテナでカバーができ、FT8通信で世界各国と通信を楽しみたい方にはお勧めです。設置例や交信履歴等を当ブログの『アマチュア無線 』カテゴリーに載せております。興味が御座いましたらそちらの記事も参考にしてみて下さい。

*****************************

2021年1月24日 (日)

2021年最初の交信はFT8通信でベトナムの局長さんでした。

20190725sp

2021年1月1日の最初に交信(FT8通信)が出来ましたのはベトナムの局長さんでした。

私は古いリグ(TS-690S)を利用している事もあり、送信信号が歪で他の局長さんに迷惑が掛からないよう1500Hz以上(2倍のスプリアスが発生したも3000Hz以上となるので)での送信を心がけております。そのため下の写真を見て頂くとお判りの通り500Hz幅で10局ほどが利用でき、私が主に利用している1500Hzから3000Hzの範囲では一度には約30局しか同時に利用できません。

そのため多くの方々が利用されていました1月1日は、ワイドバンドアンテナ『第一電波工業 DIAMOND 3~30MHz HF帯ワイドバンドワイヤーアンテナ BB6WS』の利点を利用し7MHz~28MHzまでを行き来し、やっと空きチャンネルを探しだし交信が成立できましたのがベトナムの局長さん1局でした。(年の初めは海外の局長さんとの交信を目的にしておりました)

1局しか交信できせんでしたがベトナム局とは初めての交信でしたので、また一つ世界とつながることができ幸先良い2021年のスタートを切る事ができました。

まだまだ家に居る時間が多くなりますが皆さんはどんな無線ライフをお過ごしですか?交信を楽しんでおられますか?
また新たな国の方と交信ができましたらお知らせしたいと思います。

__20210123195601

**************************

2020年11月 7日 (土)

アマチュア無線 旧無線機のスプリアス申請しました。

20190725sp

来年2021年12月にアマチュア無線の免許状有効期限を迎えます。その前に私が使用している無線機、技適機種(TH-78)、JARL登録機種(TS-690S),自作機種の3機種のプリアス申請をJARDさんでの電子申請で行いました。なお、KENWOOD TS-690S(HFオールモード)と自作無線機(貴田電子キット 7MHz CW)は、平成17年(2005年)以降にTSSでの保証認定を受けていますので今回の対象機器はKENWOODハンディー機器のTH-78(144/430 FM)だけとなります。(変更申請となるため免許状記載全機器の情報入力が必要となります)

では申請方法を順番に説明していきます。まず申請前に準備するものは以下の書類です。(申請画面を開きながら用意しても良いのですがスムーズに行くために事前に準備しておいた方が良いと思います)

  • 登録するのに呼出符号(コールサイン)
  • 免許状番号
  • スプリアス申請する無線機の製造番号(申請対象外の無線機は不要です)
  • 各無線機の技適番号およびJARD登録番号
  • 技適以外無線機の諸元(電波の形式・周波数・変調方式等免許状申請時の情報)
  • TSS保証番号(必要ないとは思いますが私は年の為一応記載しました)

電子申請画面をクロックすると『出願者』の情報入力画面が開きます。ここでは、氏名、住所、連絡先と免許状番号・呼出符号と入力します。(一番下の総合通信局は選択する形になっております)

__20201103170001
次に進むと、第1送信機の入力画面となります。
今回私は技適無線機をスプリアス申請します。一番上の『スプリアス確認保障対象』にチェックを入れます。次に技適番号を入力します(技適番号を入力した場合はその下の③項の記入は不要だそうです)最期に④項の製造番号を入力します(スプリアス確認保障する無線機のみこの項目は必項となります)

__20201103170101

第2送信機の情報を入力します。
私の場合第2、第3送信機は今回の『スプリアス確認保障対象』ではありませんが、免許状記載のすべての無線機を入力するので記載しました。第2送信機はJARL登録機を登録しておりましたので、②項にJARL登録番号を入力し③項目を免許状申請時の内容を記載します。
⑤項の付加装置にはFT8通信用の装置を付加しておりますので、付加装置ありにチェックを入れ『FT8装置』とのみ記載しました。
最期に備考欄の『総合通信局等へ伝いたい事項』には、念のため2005年以降にTSS認定保証を受けている旨を伝えるべき『2007年〇月〇日TSSの保証認定取得 保証番号:〇〇〇〇〇』と追記しました。

__20201103170201

第3送信機は自作機器です。

この無線機もTSS保証認定を2005年以降受けているため『スプリアス確認保障対象外』です。
②項の『技適番号又はJARL登録機器の登録番号』欄には『自作』と記入します。第2送信機同様に③項を記入します。(必要に応じて⑤項を追記します)最期に備考欄の『総合通信局等へ伝いたい事項』は、第2送信機同様、『20※※年〇月〇日TSSの保証認定取得 保証番号:△△△△』と追記しました。

__20201103170202

これで、私の使用している無線機(3台)の登録は終了です。3台とも新スプリアス対応後の無線機ではありませんが、2005年(平成17年)12月以降にTSS保証認定をうけていますので、今回、第1送信機1台のみスプリアス確認保障を申請します。

次に進み尊守事項、特別事項記入を記入(チェック)します。一番下の欄に今回の保証料の額が自動計算され表示されますので申請台数に間違いないか確認します。

Photo_20201103170201

全ての項目を入力終えたら次へ進み、最終確認をし送信を押します。
申請が終了すると受付番号が付与されますのでメモを取っておきます。同時に最初の画面で入力したメールアドレスにメールが送られてきますので、その内容に従って保証料を支払います。

Photo_20201103170301

保証料が支払われた事が確認されれば手続きが開始されるとの事です。私に場合振込手続きしてから約2週間で保証通知とスッテッカーが届きました。

3ea6b3d9919445768b3f1eba668793a3B12167b881214f99a8dfefac6520416c


 

 

 

 

 

これで私の無線機は今後も利用可能な状態になり来年免許状の更新時には特別な手続きなしに通常の更新申請が可能となります。

皆さんも時間がある時に申請しておいては如何でしょうか。

**********************************************

2020年3月 9日 (月)

家庭に居ながら楽しむことが出来る趣味 アマチュア無線

Sp_20191022190801


コロナウイルス流行で人との接触を避けるため、せっかくの休日ですが外出を必要最小限に控え家にこもっておりました。


家の中だけでは娯楽と言ってもテレビやDVDを見たりが考えられますが、私には『家庭に居ながら楽しむことが出来る趣味』であり『趣味の王様』と呼ばれているアマチュア無線の趣味があります。


しかも、こんな事態になるとはもちろん予想してはいなかったのですが、この趣味は数年間休止しておりました。しかし昨年FT8通信を知り7月に復帰して世界各国との通信を楽しみ始めてたばかりでSNSとはチョット違った方法での国内および世界各国の人々との交信を楽しめております。


SNS等の有線通信との違いは天候、時間帯等の環境変化で通信できる国々が異なり、一日中無線機を立ち上げて居ても意外と飽きないことです。特にFT8通信はパソコン画面に受信した相手(国)が表示されます。私の様にブログを書いてる傍ら自動で電波を受信し希望の局(国)が現れた時に無線に向かい交信しする事が可能なのです。(ずっと無線機い張り付いていなくても良いのです)今までは一定の時間帯だけした運用したことがありませんせしが、この機会に長期運用をして楽しんでおります。


さすがに、『趣味の王様』と呼ばれている通り、通信が可能な機材等を一から揃えるには結構な金額が必要となります。(私は運良く無線機は頂き物です。その他機材はオークションまたは自作でまかなえましたので、あまり費用をかけずに始められましたが)そのため本当に興味がある方以外に急しのぎをお考えの方にはお勧めする事は控えますが、梅雨の時期も来ますしこれを機会に皆さんも『家庭に居ながら楽しむことが出来る趣味』を一つ見つけて見てはいかがですか?


**************************


2020年1月 2日 (木)

電波を通して新年のご挨拶を

20190725sp

アマチュア無線家だけが出来る贅沢な年始の挨拶自分から電波を放射して新年の挨拶(交信)をが出来る事ですね。
私も2020年1月1日に早速FT8で交信をしました。

目標は日本国内0~9エリアの局長さん、可能であれば海外の局長さんとの交信です。
2時間ほど無線機の前で交信した結果、国内はすべてのエリアとはいきませんでしたが『1・3・4・5・6・7・8・9』エリアの局長さんと海外は中国・韓国の局長さんと交信が成立しました。!(^^)!

FT8通信のお陰で手軽に交信が可能となり、いろいろたてた目標が実現できる喜びを感じております。
古い無線機ですが大事に持っていて良かったです。

今年も、いろいろな地域の方々と交信出来る事を楽しみに無線機の前にたちたいと思います。

 

2019年12月29日 (日)

令和アワード 届きました!(^^)!

20190725sp

昨日『CQ出版株式会社』さんから申請しておりました『令和アワード』が入った封筒が届きました。!(^^)!

今年の6月に新しい通信方式「FT8」と出会いマチュア無線を復活を決め、徐々に準備を進め7月下旬から交信を始めました。
8月に『eJapanアワード、10月に『eWAC FT8アワード』 を取得し令和元年最後の月(12月)に3つ目のアワードである『令和アワード』が取得できました。

1_20191229154501

アワードを申請した時は126局長さんとの交信でしたが、そのあとも交信数を増やし12月29日現在で『26ヵ国で157の局長さん』とつながる事ができました。FT8交信を機会に始めました『eQSL』でのカード交換も『18ヵ国、87名の局長さん』と交換頂き、本当に有難う御座います。

20191229

令和元年の今年にこの通信方式(FT8)に出合えて約半年しか経っておりませんが、私の環境では十分すぎるほどの成果だと自負しております。

・リグ(TS-690S/50W)
・アンテナ(第一電波工業(DIAMOND) BB6WS(BB6W-S)(BB-6W-S)
・PC(Pentium4 windowsXP )
・環境(太陽光発電?のノイズあり)

まだまだ交信していない国々の方がおりますので、これからも続けて行きたいと考えております。

FT8通信方式は私の様に古い機材でも十分に世界の方々と交信が可能です。興味が御座いましたらカテゴリ『アマチュア無線 』に申請から設置、および交信方法まで載せておりますのでご覧下さい。皆さんの参考になりましたら幸いと考えております。

ちなみに私がFT8と出会えたのは『HAM world 2019年8月号 [雑誌]』を本屋さんで見つけたのがきっかけです。また、古いパソコンでも利用できるようにソフトの設定が出来たのは『CQハムラジオ 2019年 08 月号』の別冊付録のお陰です。こちらも参考に載せておきます。

はじめた頃はアナログ的な趣味でしたが、令和の時代ではデジタルとの融合した趣味となりましたね。

2019年11月18日 (月)

アマチュア無線 電波が地球の裏側から到達?

20190725sp

ついに南米地方からの電波を受信する事が出来ました。
受信したのは、南アメリカ大陸の端に位置するフォークランド諸島の『VP8LP局さん』とアルゼンチンの『LU4JHFさん』です。

Photo_20191116111301

JTDXソフトの計算では私の無線局の位置から17,825kmと18,235km離れた距離からの電波を受信しました。
地球一周が約4万キロですので距離的には、ほぼ地球の裏側から届いた事になります。正距方位図法の地図に描くと下記の位置となります。

2

上地図の赤丸が電波が届いたフォークランド諸局とアルゼンチ局の位置です。また黄色い円が私の利用しているワイドバンドアンテナ『BB6W』の指向性を示した円です。

今回どちらの局とも交信は成立しませんでしたが、下側の赤丸(フォークランド諸島)は、ちょうどアンテナゲインがゼロとなってしまうの位置に当たるため50Wではかなり厳しい感じがします(-_-;)。しかし横の赤丸(アルゼンチン)位置はアンテナ指向性からゲインが稼げそうなので期待は出来そうですね。!(^^)!

第一電波工業 DIAMOND 3~30MHz HF帯ワイドバンドワイヤーアンテナ BB6WS』は電波の飛びは他のアンテナよりは劣りますが受信には満足してます。生産中止品となってしまった事が残念ですね(T_T)

*********************************************

2019年11月10日 (日)

設置したアンテナの指向性はどうなっているの?

Photo_20190721115701

秋のコンディションになり、今まで電波が届かなかった(受信はしていたんですけどね)『ヨーロッパ局』との交信が徐々に出来るようになってきました。
ほぼ同じ距離である『アメリカ局』、更に遠くの『南極昭和基地局』との交信は出来ているのになぜ、今までは交信が出来なかったのか疑問に思い、アンテナ(ワイドバンド ワイヤーアンテナ)の指向性を調べることにしました。

アンテナから伸びているワイヤーは、南南西に向けて張っております。その方角でのアンテナ指向性を正距離方位図の地図上に表すと下図の黄色い円の様になります。

Sp_20191022190801

この指向性から電波の飛びが悪くなる方向は、円と円の谷間にあたるヨーロッパ方面の北北西と、ニュージーランド方面の南南西となります。
しかし、今まで交信が成立した地域を地図上の赤い丸で示しておりますが、コンディション次第では私からの電波が指向性に関係なく届いているようです。

FT8通信の場合、無線機から放射される電波はアナログ通信と比べて通信方式の違いからCW通信より更に効率が良く約10倍に相当する電力で放射される換算ではないかと考えております?。

この事から私の無線機から放射されている50Wの電力は、指向性のピーク方向(利得2.15dB)では1,000W相当し、指向性の谷間(利得0dB)でも500W相当の電力が放射されていると考える事は出来そうです。
このように考えれば、指向性の谷間にあたる地域でも現在交信が成立している事は納得できるのではないでしょうか。

 

前回『eWAC』アワードを獲得しましたが、唯一交信が達成できていない南アメリカ方面が今回検証でアンテナ指向性のピーク方向に位置している事が判りました。頑張って早起きし朝方のコンデションを狙い交信してみようと考えます。

今のアンテナ方向で交信が可能な地域は、まだまだ有りそうなので、もうしばらくはこのままの状態で運用を続けようかとは思います。

最期に、私の記事で設置例、および電波の飛び等をレポートし愛用しております『第一電波工業(DIAMOND) BB6WS(BB6W-S)(BB-6W-S)』が生産終了となったそうです。在庫があるうちは販売してはいるようですので知らせしておきます。

朗報ですBB6Wの後継機として『第一電波工業 DIAMOND 3~30MHz HF帯ワイドバンドワイヤーアンテナ BB6WS』が発売されました!(^^)!

**************************************************

2021年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

プロバイダー

  • スポンサーリンク